ボルトロスの超電磁砲!

ポケモンに関係する記事を上げてます。

ボスラッシュ使用構築 (最終6位)

こんにちは。美琴です

 

今回はhyuuさん主催のダブル版ボスラッシュにて、予選13-6、1597(5位)、決勝トーナメント0-2最終6位の構築となります。

 

構築経緯

ベースとなったのはS10に使ったボーマンダ軸の積み構築S10使用構築(ボスラッシュへの続く道) - ボルトロスの超電磁砲!

で、ボーマンダが予想以上に使いずらくこのままではボスラッシュで勝てないと思い1番選出率の高かった瞑想クレセリアを軸とした構築として作り直しました。

 

まず、瞑想クレセと保管の取れたメガ枠を探すところから始まり、猫騙しによって瞑想を積みやすくするメガガルーラ、最悪天候パにも無理やりクレセリアを選出出来るように出来るメガリザードンYの2匹が候補に上がりました。SMの時にガルーラで組んでいる点や、こごかぜ1回でメタグロスを縛っていけるリザードンの方に魅力を感じたのもあり今回はメガリザードンYをメガ枠として採用しました。

 

昨シーズンの構築をベースとするので、この段階で既にメガリザードンYクレセリア、カプ・コケコ(エレキシード消費の為)が確定していて、残り3匹を選ぶ事になる訳ですが、クレセリアの展開構築である以上猫騙しが欲しいので4枠目にはノータイムでガオガエンがやって来ました。

5枠目には軸となるクレセリアリザードン共に処理しにくいバンギラスガオガエンに強いポケモンとしてジャラランガを採用しました。このジャラランガというポケモンは、リザードンの熱風を半減で受けれるドラゴンタイプにスケイルノイズをぶち当てられる事や、リザードンで殴れないヒードランに強くなれるなどリザードンとの攻撃補完が非常に優れているので難なく採用する事が出来ました。

6匹目には電気や地面耐性が欲しくてランドロスを採用しました。

 

個体解説

 f:id:Swagger3510r:20180720014105g:plain

リザードン@リザードナイトY

まもる

おいかぜ

ねっぷう

ソーラービーム

 

ひかえめ

(実数値)185-x-115-151-106-127

(メガ後)185-x-115-206-136-127

(努力値)252-0-132-68-4-52

  • 意地ランドのW雪崩耐え
  • 控え目ガルドのZシャドボ耐え
  • 最速バンギ抜き抜き抜き
  • S↓1最速メガマンダ抜き

 

ランドロスの特殊化によって物理耐久のランドの雪崩耐えは対して価値あるものでは無くなってしまったが安定感が残る点や元々のDがかなり高いのでHに振り得だと思った点から耐久リザードンを採用した。

 f:id:Swagger3510r:20180720014126g:plain

カプ・コケコ@いのちのたま

まもる 

ちょうはつ

10まんボルト

マジカルシャイン

 

おくびょう

(実数値)145-x-105-147-96-200

(努力値)0-0-0-252-4-252

 

いのちのたまで少しでも高火力を相手に押し付けていきたかったのでCSで採用しました。

耐久調整が反動で崩れてしまう点もCS採用の理由の一つです。

 f:id:Swagger3510r:20180720014214g:plain

クレセリア@エレキシード

めいそう

つきのひかり

こごえるかぜ

サイコショック

 

おくびょう

(実数値)199-x-146-118-152-149

(努力値)28-0-44-180-12-244

 

最終調整でレーティングに潜っていた時に特化オニシズクモの手助けZアクアブレイクを最高乱数引いてしまい、新品状態なのに突破されてしまう事故が発生してしまい、二度と繰り返したくないのでBに回しました。(それ以降1度もオニシズクモ引いてないです)

ボーマンダ記事でも書きましたが3瞑想がベストなポケモンだと使ってて思ったのでエレキシード瞑想(アッキ瞑想)クレセを使いたいと思っている方は参考にしてみてください。

 

ここからが少し話題ずれるんですけど、丁度ベスト8に図太いエレキシードと臆病エレキシードのクレセリアが残ったのが凄い面白くて、臆病クレセリアだと僕みたいにCSに厚くしたクレセリア、図太いだと恐らくHBで少しだけS振る感じになると思うんですけど、図太いだと臆病以上に上から叩かれやすくなるので運負けが多くなってしまうんですね、逆に臆病クレセだとランドロスやカプテテフみたいな高圧力のポケモンを上から叩けるので運負けしにくかったりします(準々決勝で運負けした顔😭)。逆に臆病クレセリアの弱い点はこごかぜを1回貰った段階でCに振っただけのクレセリアになってしまう点が弱いです。

何が言いたいかと言うと図太いと臆病完全に性癖の問題なので自分に合う方を試して見てください。

 f:id:Swagger3510r:20180720014247g:plain

ガオガエン@マゴのみ

ねこだまし

はたきおとす

とんぼがえり

ほえる

 

しんちょう

(実数値)199-139-117-x-130-97

(努力値)228-28-52-0-68-132

  • 陽気メガグロスのA-1地団駄確定3発(木の実込み確定4発)
  • 控えめメガサナのWハイボ確定3発(木の実込み確定4発)
  • 臆病コケコのFZ10万耐え 

 

変更点は木の実を変えただけです。この木の実の方が前回記事よりわんちゃん拾える可能性が高いと思いこれに変えました。

前回はウルガモスが居るので炎タイプである必要が無かったのですが、今回もリザードンが居るので炎タイプである必要が無いとふんでこの技構成でそのままチャレンジしました。

フレドラの欲しいシーンはほぼ訪れず、吠えるだからこそ拾えた試合の方が多いと感じたのでこれであってるんじゃないかなと思います。

 f:id:Swagger3510r:20180720014342g:plain

ランドロス@フィラのみ

まもる

じしん

いわなだれ

とんぼがえり

 

いじっぱり

(実数値)193-183-119-x-101-136

(努力値)228-12-68-0-4-196

  • 陽気メガグロスの-1冷パン耐え
  • S↓1最速130族抜き(少し余裕あり)

 

瞑想クレセは基本的に場から居なくならないポケモンなので、こごかぜと組み合わせて高い制圧力を得られるように守るで場持ちを良くしたく、元々大地のプレートを持たせて居たのですが、ボスラッシュエントリー数分前にピンチベリーランドを閃いて、大地のプレートの恩恵を対して感じられなかったのでお試し程度に採用してみました。

この判断は大正解で、この構築で処理速度がかなり遅くなるツンデツンデにとても強くなれて予選で1試合拾えて予選抜けれたのでとても好きになりました。

HBSピンチベリーランドロスというなかなか変なポケモンと思われるかもしれないですが、このおかけでバンギラスメタグロスなどの交換読み冷パンに怯える事なく繰り出す事が出来、チョッキランドロスと違って恐ろしい程の物理耐久を得る事が出来ました。

また、Aに努力値を割かなかったのにももう1つ理由があり、例えA特化だろうと意地A12振りだろうとカプ・コケコに対する処理速度に変化が無い事が上げられます。

 f:id:Swagger3510r:20180720165519g:plain

 ジャラランガ@ジャラランガZ

 まもる

スケイルノイズ

どくづき

ドレインパンチ

 

うっかりや

(実数値)151-132-145-158-118-137

(努力値)4-12-0-188-52-252

  • レベル50定数ダメージ確定4発

 

 

バンギラスが辛いので格闘技が欲しい、しかし特殊ジャラだと気合い玉かめざめるパワー格闘しかない!という事でドレインパンチを採用したジャラランガブレイジングソウルビート(以下BSB)でBDが上がった場合にドレインパンチを噛ませることで絶妙に確定数をずらせる事があると思い採用しました。物理技を2つの採用しながらCSベースなのは物理ジャラランガを強いと思ってないからで、威嚇を複数回撒かれる可能性非常に高く、またZ技を使っての抜きエースになるので再展開が不可能であるという点から特殊型の方が強いと考えています。なので基本的にはスケイルノイズで削りを行ってもらうのですが、Bが下がって倒されてしまったなんて事になってしまったら面白くないので上手くダメージ量を予想しながら打って貰えたらなと思います。

また、バンギラス対策として採用しているので、バンギラスを軸にした構築によく採用されるカプ・レヒレに何も出来ませんでは話にならないのでカプ・レヒレが削れている事を前提に削りきれるように毒づきを採用して完成しました。

うっかりやでDに振ってるのは別に耐久を落としたい訳では無く、なるべくAが高い方がドレパンでの回復量が増える点、あまり打たないが毒づきの威力をなるべく落とさないようにする為の選択です。

(もっといい案あったら教えてください)

 

選出

対雨

表リザジャラ

裏コケコ@1

リザードンで天候取ったりジャラのBSBで制圧したりして圧力かけ続ければ大体勝てると思います。

 

対トリル

表ガエンクレセ

裏コケコランド

ガエンの猫吠えるでトリルの展開を阻害しながらクレセは瞑想で要塞化して行き、相手のトリルを通されてもガエンの猫や威嚇、ランドの威嚇守るなのでトリルターンを消化出来ると思うので消化したらクレセリアをエースに殴っていってください

 

グロス

表リザクレセ

裏ランドコケコ

 

クレセのこごかぜからリザードンで熱風打てればグロスが飛びます。後はクレセリアで詰めてってください

 

対バンギ

表ジャラガエン

裏コケコランド

 

ジャラランガで制圧出来るような盤面操作を心がけて貰えたら勝てると思います。 

 

対ゲンガー

表リザジャラ

裏ガエン+コケコorランド

 

リザの追い風もしくはジャラのBSBを通しておけば大体有利に展開出来ると思います。

 

対ガルーラ

表ガエンクレセ

裏コケコランド

 

ガルーラが威嚇に弱いのは世界の真理なので2匹いる威嚇を積極的に回しながらクレセを育てて詰めていきましょう

 

対マンダ

表ガエンクレセ

裏コケコランド

 

マンダが竜舞してくるのが1番まずいので威嚇やこごかぜで竜舞を無効化し続けながらクレセで詰めていってください。

 

対サナ

表ガエンクレセ

裏コケコランド

 

ガオガオ猫と瞑想しながら、次のターンにガエンに蜻蛉してコケコを出すとサーナイトに対して事実上の後攻蜻蛉になるので新品のコケコとシード消費したクレセが残るので後はガオガエンを崩せば勝てます。

 

リザードン

ジャラランガ出したいけどエアスラリザードンに勝てなくなるので裏から展開してください。同選出したらいいかまだ分かってません。

QRレンタルチーム置いておきます。

Pokémon Global Link

 

 

質問等合ったら@misaka3510rまでお願いします!!

S10使用構築(ボスラッシュへの続く道)

こんにちは。美琴です。

 

今回はS10使用構築の記事になります。

最高レート1762の対して強くない構築ですが、ボスラッシュの構築に続くベースの物になっているので書かせていただきます。

 

まず、JCSの結果を踏まえてメガボーマンダのスタンダード構築が強いのかと思いそこから組んでいく事にしました。

 

 f:id:Swagger3510r:20180719232250g:plain

ボーマンダ@ボーマンダナイト

まもる

りゅうのまい

はねやすめ

おんがえし

 

いじっぱり

(実数値)197-176-101-x-120-133

(メガ後)197-187-131-x-130-153

(努力値)212-36-4-0-156-100

  • 臆病コケコのFZ10万確定耐え
  • 控えめルンパの冷B耐え
  • 控えめメガサナのWハイボ最高乱数切り耐え
  • メガ後準速100族抜き

 

DSにするとせっかくの高いBが勿体なくなる点、羽休めでの回復量が減ってしまう点を考えて若干効率が悪いがHDにして全国大会で活躍したボーマンダ達よりはるかに高い物理耐久を得たボーマンダです。使い方が分からず殆ど選出出来なかったのでいつかまたリベンジしたいです。

 f:id:Swagger3510r:20180719232337g:plain

カプ・コケコ@いかずちプレート

まもる

ちょうはつ

10まんボルト

マジカルシャイン

 

おくびょう

(実数値)147-x-106-145-103-192

(努力値)12-0-4-236-60-196

 

良く居るリザードンに択負けしても切り替えせるカプ・コケコです。

ボーマンダを使っているとゲッコウガがとても辛いのでCを僅かに削りSに回しました。また、耐久調整をしているので命の球を持たせる訳にはいかず、少しでも火力を上げるためにプレートで採用しました。

 f:id:Swagger3510r:20180719232407g:plain

クレセリア@エレキシード

めいそう

つきのひかり

こごえるかぜ

サイコショック

 

おくびょう

(実数値)199-x-142-122-152-149

(努力値)28-0-12-212-12-244

 

エレキシードクレセリアが全国大会で多数発見されたので、ミラーを嫌って準速テテフ抜きの瞑想クレセを抜けるようにしたクレセリアです。

展開にも寄りますけど理想は3瞑想(やりすぎても急所の試行を与えるだけなの)でレヒレが2発で落とせたりランドがこごかぜで飛ぶようになったりします。

 f:id:Swagger3510r:20180719232528g:plain

ウルガモス@ウイのみ

まもる

ちょうのまい

ねっぷう

ギガドレイン

 

ひかえめ

(実数値)167-x-103-188-126-144

(努力値)52-0-140-124-4-188

  • 陽気メガグロスの地団駄確定3発(木の実込み確定4発)
  • 準速ランド抜き

 

メタグロスとゲンガー系の構築がとても辛いので採用しました。

BCSにする事でHCSガモスよりも火力を上げることに成功したポケモンです。これによりギガドレインでの回復効率も上がりました。

 f:id:Swagger3510r:20180719232827g:plain

ミミッキュ@ミミッキュZ

まもる

つるぎのまい

じゃれつく

かげうち

 

いじっぱり

(実数値)131-156-100-x-125-148

(努力値)4-252-0-0-0-252

 

マンダクレセガモス揃ってバンギに弱いのでバンギに強いポケモンを探したら出て来た。元々カミツルギを採用していたのだがカミツルギだと同じく辛いガオガエンがもっときつくなってしまうのでやむを得ないと思いミミッキュにしたが、皮の使い方が良く分からずいつ剣舞したら良いとか良く分からなかったのでいつかまたリベンジしたいポケモンになりました。

 f:id:Swagger3510r:20180719232847g:plain

ガオガエン@フィラのみ

ねこだまし

はたきおとす

とんぼがえり

ほえる

 

しんちょう

(実数値)199-139-117-x-130-97

(努力値)228-28-52-0-68-132

  • 陽気メガグロスのA-1地団駄確定3発(木の実込み確定4発)
  • 控えめメガサナのWハイボ確定3発(木の実込み確定4発)
  • 臆病コケコのFZ10万耐え

 

フ レ ド ラ 切 り 吠 え る ガ エ ン っ て 知 っ て る か ?

ガオガエンです。ウルガモスがPTに入っている事によりガオガエンが炎タイプである必要が無くなった点、トリルや相手の積みへの切り返しが出来る点などを考えた結果この構成になりました。

 

ボーマンダの使い方が良く分からなかった点やあくまでボスラッシュ構築への過程を見て欲しかっただけでこの構築が強いとは思ってないので選出等は書きません。

 

ボーマンダ難しいです誰か教えてください。

JCSで使った構築(サブイベ)

こんにちは、美琴です。

 

今日はJCSの前後で使ってた構築を書こうと思います。

成績としてはJCSの前日に合った練習会で全勝をしました。

 

構築経緯としては、今まで所謂積み構築と呼ばれる構築を避けてきたので、シンプルに積んで殴る、ついでにその積んだものをリレー出来ればと思い暗示ギミックを足したPTを使いたいと思ったところです。

 


f:id:Swagger3510r:20180706020649g:plain

ガルーラ@ガルーラナイト

まもる

ねこだまし

おんがえし

けたぐり

 

意地っ張り

(努力値)180-220-4-0-52-52

(実数値)203-157-101-x-107-117

→(メガ後)203-190-121-X-127-127

 

よく居るガルーラだと思います。不意打ちよりも場持ちを良くしたかったので猫守るで採用しました。

 f:id:Swagger3510r:20180706021520g:plain

ジャラランガ@ジャラランガZ

まもる

スケイルノイズ

かえんほうしゃ

ドレインパンチ

 

うっかりや

(努力値)4-0-4-156-92-252

(実数値)151-130-146-154-123-137

  • レベル50の定数技確定4発

 

ABCDSの全てが1段階上昇した時に、ドレインパンチを1回噛ませる事で耐えれなかった技が耐えられるようになる事が多いと感じドレインパンチを採用した。その際になるべく威力をあげた方が回復量も伸びる点とそれに伴いなるべく耐久値を下げたくないのを両立しようとした結果うっかりやでD振りという形になったがこれはこれで可能性があるのでは無いかと思う。後述するウルガモスではバンギラスガオガエンの前で積みにくいのでそいつらに対して圧力をかけれるポケモンを探したところこのポケモンが出てきたので採用した。

 f:id:Swagger3510r:20180706021542g:plain

ボルトロス(霊獣)@こだわりスカーフ

10まんボルト

ボルトチェンジ

めざめるパワー(氷)

ヘドロばくだん

 

控えめ

(努力値)4-0-164-124-4-212

(実数値)155-X-111-199-101-148

 

シングルバトルにおける信用可能ゲッコウガなどと同じ感覚で考察した硬いボルトロス

この耐久値のおかげで耐えた試合もあれば勿論僅かに火力が足りずに落とした試合もあるのでとても何とも言えない評価になってしまったのだがBもSもこれ以上落とせないので仕方無かったかなと思います。

ボルトロスが硬いのに周りが積み構築なので受け回せる回数が具体的に増える訳じゃ無かった為この構築で採用するべきでは無かったかなと言う印象です。(教訓)

 f:id:Swagger3510r:20180706021643j:plain

f:id:Swagger3510r:20180706021841g:plain

(ランドロスクラスタなのでね)

ランドロス(霊獣)@とつげきチョッキ

じしん

いわなだれ

とんぼがえり

はたきおとす

 

(努力値)228-84-68-0-12-116

(実数値)193-193-X-102-130

 

物理耐久を確保してSを確保してD2nにして残りをAに回した普通のランドロス。周りのポケモン達の物理耐久を少しでも高める為にこのポケモンにはクルクル回って貰わないと行けないのでなるべく硬くしました。

 f:id:Swagger3510r:20180706021707g:plain

クレセリア@ナモのみ

じこあんじ

つきのひかり

こごえるかぜ

サイコショック

 

控えめ

(努力値)220-0-12-196-12-68

(実数値)223-X-142-132-152-114

 

ウルガモスジャラランガのリレー先に採用したポケモン。このポケモンのおかげでジャラランガウルガモスの死を無駄にしないで済むことが増えた。副産物として瞑想レヒレが2回くらい積んだところでドヤ顔暗示を決めると相手は絶望する(サイコショック個体なのでこの場合殴り勝てる。また濁流で命中が下がっていた場合それもリセットが効くのが非常に素晴らしいと感じた。)

 

(これナモのみ持たせても叩きの威力は97を半減させるらしいですね・・・知りませんでした)

 f:id:Swagger3510r:20180706022345g:plain

ウルガモス@ウイのみ

まもる

ちょうのまい

むしのさざめき

かえんほうしゃ

 

控えめ

(努力値)244-0-4-140-4-116

(実数値)191-0-100-190-126-135

 

なるべく積めるようにHを伸ばした結果熱風じゃ火力が足りないので火炎放射を採用する事になったポケモン。具体的に耐久調整を施してしまうともっと火力が悲惨になってしまうので今回はそれを見送った。

 

 

反省

  • 積みエースが2匹ともカプレヒレボーマンダに弱いのでこれらに強いポケモンを採用するべきだった
  • 暗示ギミックを採用する場合は+1程度ではなくジオコンや太鼓みたいなもっと制圧力の高い積み技をコピーした方が良く、どうしても制圧力にかけてしまうため普通にクレセで瞑想した方が良かった。

愛オフ

みなさんどうもこんばんは。美琴です

今回は初めて対戦系オフ会に参加したのでその記事を書きたいと思います

 

使用構築はこちら

リザードン

バンギラス

クレセリア

ランドロス

カプ・コケコ

ズルズキン

 

脅威のKP87!2位!

 

リザードン@リザードナイトY

控えめ

個体値   31-0-31-31-31-29

努力値   252-0-132-124-0-0

実数値   185-98-115-214-135-119

 

まもる

おいかぜ

かえんほうしゃ

ソーラービーム

 

今回は久しぶりにリザードンを使いたいと思い、先日行われたオンラインでのましゅまろりさんのBO3の大会で使用したリザードン構築をもう少し煮詰めようと思いました

このリザードン、S29なのは「ミラー対面で強気にトリックルームが出来る」かつ「役割対象であるカプ・レヒレの(環境的に)最も速い数値である118(準速ぺリッパー抜き)を抜ける」調整です

基本的にトリックルームからゲームを展開してトリルがキレるターンに追い風で再展開していく立ち回りが多いので、今回はあえてS個体値を少し下げて、トリックルームの強いリザードン構築にしてみました

 

HB=A216不一致W雪崩15/16耐え

陽気メガガルーラの猫恩返し耐え

 

HD=C222一致Zシャドボ耐え

 

バンギラス@いのちのたま

いじっぱり

個体値   31-31-31-7-31-31

努力値   188-204-0-0-116-0

実数値   199-198-130-92-135-81 

 

まもる

いわなだれ

かみくだく

けたぐり

 

リザードンクレセリアの展開構築である以上バンギラスは確実に倒さないと行けないポケモンです。なので今回は威嚇が1回入っても相手のバンギラスをけたぐりで一撃で倒せるようにいのちのたまでの採用にしました。

基本的に相手のクレセリアヒードランバンギラスギルガルド辺りに強く出れる事を目的に採用したポケモンで、バンギラスギルガルドクレセリアの展開を邪魔させないように、ヒードランにはリザードンに対して受け出された時の為の天候変動+炎耐性でリザードンクレセリアの構築には欠かせないポケモンになってくると思います

 

HD=C161一致Zドロポン耐え(砂時)

S=追い風時最速テテフ+1

 

クレセリア@エスパーZ

控えめ

個体値   31-0-31-31-31-0

努力値   220-0-36-252-0-0

実数値   223-67-145-139-150-90

 

サイコキネシス

れいとうビーム

スキルスワップ

トリックルーム

 

雨パに対してリザクレセで入りトリルして、次のターンスキルスワップで擬似日本晴れしながら制圧する動きを取っているのですが、その際に素早さに力を入れていないニョロトノに崩されてしまう事が多く、S4振りニョロトノより遅くなる素早さ実数値90のクレセリアを今回は採用しました。

素早さを下げる利点は他にもあって、トリックルーム時にヒードランのバックが読める時などはヒードランスキルスワップしながらリザードンかえんほうしゃが通せるようになるなど、立ち回りの幅を広げられる技です。また、なぜ控えめS0なのかと言うと、これ以上素早さを落とすと追い風時に最速メガメタグロスに対して上からスキルスワップして思念のダメージをガッツリ落とす立ち回りが取れなくなるからです(硬い爪補正と(恐らくあるであろう)サイコフィールドの補正とふたつを切ることが出来ます)

また、エスパーZは叩き耐性、かつ挑発対策になるので、トリックルームからの展開が多いクレセリア入りの構築にはなるべくエスパーZを持たせたいなと思っており、今回はそのパターンに当てはまるのでエスパーZで採用しました。

 

C=Zサイキネでブースト後のジャラランガに9割程のダメージ

S=追い風時最速メガメタグロス抜き

 

 

ランドロス@とつげきチョッキ

いじっぱり

個体値   31-31-31-24-31-31

努力値   148-228-4-0-12-116

実数値   183-213-111-109-102-126

 

じしん

いわなだれ

とんぼがえり

ばかぢから

 

 

 普通の最速バンギラス抜きまでSを回したチョッキランドロスです。なるべく火力と耐久に裂きたかったのでギリギリまで素早さを落としてこのラインにしました。

今回のS126は最速バンギ抜き抜きでは無く、追い風時最速蝶舞ガモス抜きにする為の126ですがついでに125ガルーラ抜けるので強いと思います

 

S=追い風時、最速蝶舞ウルガモス+1

 

カプ・コケコ@たつじんのおび 

臆病

個体値   31-0-31-31-31-31

努力値   0-0-0-252-4-252

実数値   145-108-105-147-95-200

 

まもる

10まんボルト

マジカルシャイン

ちょうはつ

 

普通のCSコケコです。

案が無かったのでこの型を採用しましたがもしもこの構築に興味を持ってくれた方が居ましたらここが考察点かなと思ってます

 

 

ズルズキン@フィラのみ

いじっぱり

個体値   31-31-31-28-31-31

努力値   212-252-4-0-12-28

実数値   167-156-136-57-137-82

 

ねこだまし

はたきおとす

ドレインパンチ

れいとうパンチ

 

当日の夜中に採用を決めたポケモンです

なんとなくレートで引いたズルズキンは半回復木の実をきちんと食べてるイメージだったので半回復で採用したのですが、結局R6で1度食べただけでほとんど食べる事は無く、カプ・レヒレと対面してそのまま無理やり居座らせる試合が多かったのでロゼルのみにするべきだったかなと今は思っています

また、一応追い風時にテテフくらいは抜いとくかと適当にS82(見方のバンギと同速しない)まで伸ばしたのですが、この構築はバンギラスが重いので、ふるーるさんがSM.S2で使ってたADバンギラスのS90を抜ける91にしたいなと今は思っています

 

ふるーるさんの記事はこちらから

http://fluel88.hatenablog.com/entry/2017/03/21/140746

もしもやり直せるなら

 

ズルズキン@ロゼルのみ

いじっぱり

個体値   31-31-31-28-31-31

努力値   148-252-4-0-4-100

実数値   159-156-136-57-136-91

 

ねこだまし

はたきおとす

ドレインパンチ

どくづき

 

にしたいかなぁと思ってます

 

 

対ガルーラスタン

リザードンランドロスorズルズキン

裏にカプ・コケコ+ズルズキンorクレセリアorランドロス(レヒレが居ない場合はコケコより優先的にバンギラスを出してほしい)

 

対リザYスタン

リザードンズルズキン

裏にバンギラスランドロスorクレセリアorカプ・コケコ

 

 

S6最終日使用構築

みなさんお久しぶりです。美琴です

サンムーンお疲れ様でした。今期の僕はなんとか1900に乗っけた後呪いにかかり立ち直れなくなりましたけど皆さんは如何でしたか?

 

今日は最終日に使用した構築を公開しようと思います。

 

ガルーラ@ガルーラナイト

いじっぱり

203-183-121-X-121-139

まもる

おんがえし

グロウパンチ

ふいうち

 

普通のグロパンガルーラと呼ばれるガルーラです。エースとして運用する以上対面での被弾回数を増やしたいのでなるべくHPに回して、Sは準速グドラ抜きサンダーに負けるのが悲しかったので準速グドラ抜きサンダー抜き(準速85+2)にしました。残りをAに回したので火力がショボイですがまぁガルーラ様は強いのでこれでも機能しました。

基本的にポケットモンスターってゲームは欲張りポケモン使うと何もかもが中途半端で弱くなるんですけどこのポケモンだけはそれに当てはまらないですね。

 

フェローチェ@こだわりスカーフ

うっかりや

146-177-57-207-51-184

むしのさざめき

れいとうビーム

めざめるパワー(岩)

けたぐり

 

美琴ちゃんの天才的閃きで深夜に急遽採用したポケモン。Sはすいすい準速キングドラ抜きでめざ岩はリザYを殺害する意志(飛ばないので不意打ちと重ねる展開になる)

けたぐりの火力を少しでも上げたかったので残りはAに回しました。

 

モロバレル@ゴツゴツメット

のんき

219-90-132-105-105-31

いかりのこな

キノコのほうし

ギガドレイン

クリアスモッグ

 

モロバレルからずっと避けていたのでとりあえず一番シンプルな型を採用した。H3n(反動ダメージのダメージ+再生力の回復効率)でB11n(性格補正)にして残りをDに回しました。

クリアスモッグはほとんどガルレヒレに打つけど次の環境じゃもうガルーラには打たないですね。

 

ランドロス@とつげきチョッキ

いじっぱり

183-209-111-x-102-130

じしん

いわなだれ

とんぼがえり

がんせきふうじ

 

S4からずっと使い続けてるランドロスです。繰り出し性能と居座った時の削りは譲れなかったのでHAを高めにして、ガルーラに対して繰り出していくポケモンなので削れた遅いガルーラを削り切るためにSを準速ヒードラン+1にしました(目安にしただけ)。

がんせきふうじがほんとに強いのでUSMでもこの構成のランドロスを使っていきたいなと思ってます。

 

クレセリア@ウイのみ

ひかえめ

220-X-141-139-151-112

サイコキネシス

れいとうビーム

こごえるかぜ

トリックルーム

 

素早さ操作するクレセリアです。S3~S5まで自分のクレセリアへの評価がアホみたいに落ちてたので信用してませんでしたが改めて使うと強くて強くてS3~S5の自分はアホやなぁと思いました。

なので動かし方が分からず、思い出した頃にはシーズンが終わってたのでガルーラ軸を使い続けた身としてはかなり悔しいですね。

基本的には凍えるかぜでガルーラの縛り範囲を広げていきます。クレセリアってポケモンが追い風を牽制するのでとりあえず凍えるかぜから入っていいです。

 

ヒードラン@いのちのたま

ひかえめ

183-85-127-198-128-113

まもる

ねっぷう

ラスターカノン

だいちのちから

 

W熱風でASグロスを貫通出来る偉いヒードランです。その為に正しい素早さ操作をしてメタグロスを縛るシーンを作らないと行けないのがアレですけどほとんど何とかなりました。

少しヒードランが削れてるとシュカ貫通してくれるので珠本当に気持ちいいです。脳汁飛び出ますよ。

 

 

S5使用構築

こんにちは。みきんです。

 

今回もまたガルーラを軸にPTを組ませていただきました

 

瞬間最高1908

 

ガルーラ

カプ・レヒレ

サンダー

ランドロス

ピッピ

ギルガルド

 

でS5後半期を戦わせていただきました

 

 

ガルーラ@ガルーラナイト

きもったま

203-187-121-X-121-136

いじっぱり

 

まもる

グロウパンチ

おんがえし

ふいうち

 

低速ガルーラを抜けるSと高水準のHAを兼ね備えたガルーラ

展開時に猫が欲しいシーンが三億回あったが猫グロガルが生理的に無理なので拘りとしてまもるグロガルを使い続けた

 

カプ・レヒレ@こだわりめがね

ミストメイカー

175-X-136-158-151-110

ひかえめ

 

ムーンフォース

だくりゅう

れいとうビーム

めざめるパワー(炎)

 

今回はPT単位で炎タイプの技が無いという自体に陥ってしまったので拘りめざ炎という危険が伴うがめざ炎を採用するに至った。

元々採用していたシャドーボールギルガルドの処理速度を高める事が目的だったので今は不適切だと判断した

 

サンダー@デンキZ

プレッシャー

167-X-105-176-110-167

おくびょう

 

まもる

おいかぜ

10まんボルト

めざめるパワー(氷)

 

H4ランドロスをめざ氷で乱数がズレないところまでCを削ろうとしたら1しか削れなかった笑笑

それによりH8n-1が実現出来てめちゃくちゃ綺麗な数字にする事が出来てとても気分がいい

同速負けを繰り返すシャフテキバードだったので同速勝てるエリートバードが使いたかった

 

ランドロス@とつげきチョッキ

いかく

183-210-111-X-102-129

いじっぱり

 

じしん

いわなだれ

とんぼがえり

がんせきふうじ

 

ガルーラの素早さ136ががんせきふうじ1回でカプ・コケコのマウントを取れる素早さとなっていて、うまくグロウパンチを積めたガルーラが止まらなくなるように威嚇サイクルの中で素早さ操作が出来るようにがんせきふうじの採用に至った

他の3ウェポンについては特に無し

 

ピッピ@しんかのきせき

フレンドガード

175-X-76-81-122-56

おだやか

 

まもる

このゆびとまれ

こごえるかぜ

ひかりのかべ

 

ガルーラのグロウパンチを補佐するポケモン

ガルーラのグロウパンチを通した次のターンにガルーラを守らせながらピッピでこごえるかぜなどを決める事が出来れば対戦相手をがんじがらめにする事も出来る

ピッピのフレンドガードの効力を残す、ダブルダメージのまま受けれるようにするなどの為にピッピ自身が場に居座る必要があったのでこの守るはかなり重要な技になった

霊獣ボルトロスと臆病メガリザードンYが辛いので申し訳程度にひかりのかべ

 

ギルガルド@いのちのたま

バトルスイッチ

159-X-171-112-172-87

ひかえめ

 

キングシールド

みがわり

シャドーボール

ラスターカノン

 

60族ミラーに勝ちたい意思、ミラー負けたら運負けという事で割り切っていた

珠ガルドに身代わり?という声を何回か聞いたが、このギルガルドというポケモンは攻撃の際に相手にスキを見せてしまう扱いの難しいポケモンで、ガルーラと組ませると猫騙し+ギルガルドの攻撃を止めるために2匹とも守られるという対戦が多く、そこでアドバンテージを取られないようにする為に身代わりを採用するに至ったのでこの身代わりは相手の両守るへの牽制になればそれでOKという判断で採用した

 

 

対ガルサンダー

 

ガルサンダーランドレヒレ

で選出してサンダーをランドに下げながらガルーラ方向にグロウパンチして展開していく

 

対雨

ルンパの時のみガルピッピで入りガルーラを守らせながらピッピの光の壁でガルーラを補佐していく

ルンパ以外はガルピッピで吸いながら殴ってOK

 

対エルテラ

ガルピッピで入り相手のテラキが死ぬまでテラキにグロパンしましょう

 

対リザY軸

頑張ってください

 

 

 

 

今回はメガリザードンYを軸にしたスタンダード構築やカプ・コケコ、霊獣ボルトロスなどの処理がかなり難しかったので、切り返しがむずかしくなりますがランドロスのがんせきふうじをじわれにして「こだわりスカーフ」型にするのもいいかもしれません

S3使用構築

美琴は207ガルーラに拘ってると言われたので

 

最高レート1899

 

 

ガルーラ@ガルーラナイト

陽気29-31-31-?-31-31

0-252-0-0-4-252

ねこ

すてみ

けたぐり

かみくだく

 

ラティオス@突撃チョッキ

臆病31-0-31-31-31-31

0-0-4-252-0-252

流星群

エナジーボール

シャドーボール

サイコキネシス

 

サンダー@ウイのみ

控えめ31-0-30-31-31-31

204-0-0-164-0-140

追い風

10マン

めざ氷

吠える

 

ランドロス@こだわりスカーフ

陽気31-31-31-?-31-31

20-252-4-0-20-212

じしん

いわなだれ

とんぼ返り

馬鹿力

 

ヒードラン@いのちのたま

控えめ31-0-31-31-31-31

4-0-4-236-12-252

まもる

熱風

ラスターカノン

大地の力

 

ギルガルド@ゴーストZ

控えめ31-0-31-31-31-31

188-0-4-252-12-52

キングシールド

シャドーボール

ラスターカノン

どくどく